明日もなまけもの

なまけもの主婦の備忘録

リビングにオシャレとリアル

こんにちは。

 

今日も明日もなまけていたい。なまけものです。

 

引っ越しから4ヶ月が経過しました。

子どもと猫がいるお家を、今週のお題「わたしの部屋」と言うことで今回は紹介します。

 

 

お家の紹介

なまけもののお家は、2LDK+WC

リビング17畳

ウォークインクローゼット4畳

洋室6畳

洋室5畳

 

最近のマンションとは少し違った間取りの、新築分譲マンションです。

 

住み始めて4ヶ月現在、とっても気に入っています☺︎

(ここピックアップしてまた後日書きます)

 

オシャレリビング

自分でオシャレと言うのは自信ありすぎな気もするけど、

私の全力のオシャレスポットはこちら。

 

f:id:ashitamonamakemono:20220409235632j:plain

 

イライラした時にふらっと寄ったお店で買ったサボテン

 

楽天市場で一目惚れした絵

 

ニトリルームフレグランス

 

理想はラグジュアリーなお家だったけど、やっぱり木のナチュラル感に落ち着く。

思ったより大きかった絵も大満足。

 

このウォールシェルフ、キャットウォークと思っていた人がここにいます☺︎

 

リアルリビング

子どもと猫が住んでいるとわかるお家写真。

これがリビングのリアルです。

 

f:id:ashitamonamakemono:20220410000920j:plain

 

猫の爪研ぎ

 

転がったおもちゃ

 

大きさが合わなくて諦めたジョイントマット

 

子どもたちが寝静まった頃、そろそろっと来て爪研ぎで丸まってます。

もともと1つしかなかったけど、気に入ってるようだったから追加購入。

 

 

片付けが面倒なのと、色んなところに散らかす事からおもちゃは減らしたい。

でも次々買い与える夫。

ここは今も話し合い中。

 

 

ジョイントマットはキッチリになるよう切れば良いやん、と思うけど

やっぱりそれは面倒くさい。

 

 

生活のほとんどはリビング

今は授乳が必要な娘がいるから、リビングにベビーベッドを置いて隣で寝る生活です。

つまり、ほとんどリビングにいる生活。

 

だからちょっとでも掃除が楽になったり、片付けなくて済んだり、癒しだったり、

遊んでいる子どもへの不安を減らすようなお部屋づくりを心がけています。

 

ソファ、ダイニングテーブル、オシャレなシェルフ、ガラス製の置き物…。

子どもと猫のいる生活で、諦めたインテリアは多い。

でも自分が楽できて、心地がいい物を選んだ結果、こんな感じです☺︎

 

最後に

実は私、生まれてこのかた1人部屋をもらったことがありません。

きょうだいが多かったので、憧れを持ったまま実家を出ました。

その後も今の夫と同棲が始まったので、自分の部屋は無く、

結婚後のマイホームではリビングが私の部屋です。笑

 

今でも自分の部屋に憧れを持つ主婦は、これを機にお家紹介できるようお部屋の見直しをしようと思います☺︎